2007年08月10日

日本語の響き、込められた意味、字の形がすごく好きなんです。

この曲は響きをすごく意識した言葉選びをしたので、何度も書き直しました。
桜とはいうものの、一度も桜は出てこないのですが。
花とか春とかいうイメージで付けたというよりも、日本を象徴するものとして付けました。

あの散る時のはかない感じも好きなんです。


この曲はいつかストリングスアレンジで唄いたい!





posted by ナガイユウコ at 20:53| songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ムーピー

ムーピーって、手塚治虫さんの「火の鳥」に出てくる謎の生命体の名前なんです。

何でも願いを叶えてくれるんだけど、現実世界ではなくて、夢の中の世界でだけなんです。

幻想世界のフワリとした感じを出したくて、ライブハウスの音響さんに、「お風呂一歩手前くらいの感じで!」とめちゃくちゃなお願いをします(笑)


posted by ナガイユウコ at 20:48| songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PERIDOT

ペリドット。

地球の一番深いところで結晶化する石の名前です。
8月の誕生石でもある、きれいなグリーンの石。

あたしの一番深いところにあるのは、こんな気持ちです。

どうしようもない不安や無力感は、歌唄いだけのものではないから、あたしがこうやって曝す弱さに、希望を見てもらえたらいいなって思った。

この曲を作りながら、何度も泣きました。

あたし自身、この曲を産んだことで、救われた部分はかなり大きいと思う。




posted by ナガイユウコ at 20:42| songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

…and me.

詞と曲が一緒に、ものすごいスピードで出来上がった曲。

作った当初はボツ曲だと思って出していませんでした。

生きてる毎日は何気ないけれど、色んな人、モノ、場所に囲まれていて、そんなあなたの生活に、あたしを置いてくださいっていう、ものすごく自己中な…。

でもすごくシンプルな願いなんですよね。

だからあえて、作ったときからアレンジを変えていません。
難しいことは、この曲にはいらないの。

この歌を受け入れてもらえたことは、あたしにとってとても大きなことでした。




posted by ナガイユウコ at 20:09| songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひとりあそび

登場人物が二人の曲って死ぬ程あるでしょう?

だからあんまり書かないんですが、この曲は珍しくそういう曲です。

情景がそのまま浮かんでしまうような歌詞を避けていたんだけど、この曲は「そのまま」を出すことに向き合った曲なんです。

自分で作っているのに、唄ってるとすごい切なくなる。





posted by ナガイユウコ at 00:54| songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

埋もれた花


薄暗い地下のバーで、煙草とキツめのアルコール。

ほとんどお酒の飲めないあたしが、20歳の時に作った曲です。
Jazzyな曲が唄いたくて。

ちょっとひねくれているというか、一筋縄じゃいかない感じにしたくて、言葉遊びも盛り込んでみました。




posted by ナガイユウコ at 00:49| songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

asayake (inst.)


朝焼け。

太陽が顔を出す少し前の、グラデーションの空と静かな世界。

あまりにも美しくて、何度も空を見上げました。
だんだんと色付いて、一日がはじまる、そんなイメージで作りました。
この時のあたしにとっては、『徹夜明けの朝焼け』だったんですけどね。

初めて書いたピアノのインスト曲。ピアノだけというのは、あたしにとってかなり勇気のいることでした。


posted by ナガイユウコ at 00:41| songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽曲集

Candle Night
夕凪
Dance
NOis

きょうのこと
ひとりあそび
かえりみち
ご挨拶
PERIDOT
…and me.
バタフライ
苦悩マタニティー
game
circle
埋もれた花
untitle #001

手紙
web
asayake (inst.)
ムーピー
低温火傷
ここ。


all songs written by yuko nagai
posted by ナガイユウコ at 00:35| songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

profile

profile1.jpg

ナガイユウコ

1982.10.16生まれ、O型
千葉県出身、東京都在住

2002
偶然見つけた広告のヴォイストレーニングに通い始める。
講師の『曲作ってみれば?』という言葉を真に受け、鼻歌で作曲開始。

2004
自分の曲を外でも唄ってみたいと思い、友人ギタリストと1年間限定のアコースティックユニット“bluff”を結成。
最初はヴォーカルに専念していたが、相方に借りたキーボードで鍵盤に取り組み始め、作曲も鍵盤が中心に。
“bluff”の唯一のシングルCD“低温火傷”が、島村楽器主催の「録れコン」で全国20位以内に入る。

2005.09
1年間の活動を経て“bluff”解散。

2005.11
ナガイユウコの名前でピアノ弾き語りソロ活動を開始。

2006.07
千葉テレビの音楽番組「The♪座」に、千葉県出身のシンガーソングライターとして紹介される。
4曲入りライブ音源“Live at sound stream”を製作、販売開始。

2006.10
島村楽器主催『HOT LINE』千葉ファイナル出場。
“FM TARO(群馬)”で1ヵ月間“Live at sound stream”がオンエアされる。
“TOKYO-BAYららぽーと”でのライブイベントに参加。

2006.11
田村直美さんと是方博邦さんのユニット“tamKore”のワンマンライブにオープニングアクトで出演。
市川“ALMANAC HOUSE”で自主企画ライブ“Candle Night”がスタート。
勝田台“Sound Cafebar Beat's”にて初ワンマンライブ。

2007年7月、初めてのミニアルバム“tempo rubart”発売。
posted by ナガイユウコ at 19:02| Comment(16) | TrackBack(3) | profile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。